TOP採用情報社員インタビュー営業・工事担当(第一部)主任 保田 純平

営業・工事担当(第一部) 主任 保田 純平

平岩塗装について

毎年高校を卒業したばかりの若い人材を採用しているので、年齢的に近い人が多く、気軽に仕事やプライベートの相談ができる環境です。
入社してから早い段階で、ベテランの職人さんたちとも同じ現場で一緒になって作業するので、同じものを作り上げていくという一体感が生まれやすいです。
もちろん、慣れるまでは、危険を伴うことや高度な作業はさせないという配慮もあるので、安心して実力をつけていくことができます。
上司の方たちも普段の仕事の様子を細やかに見てくれているので、「あいつは頑張っている」と評価してもらいやすいのも平岩塗装の特徴だと思います。

仕事について

私は普段、橋りょうの現場で塗替え工事や耐震補強の塗装工事の現場管理を担当しています。
安全、品質、原価、工程の管理が主だった仕事ですが、現場ごとに違った条件や環境があるので、毎回苦労はあります。
ですが、会社の上司や作業してくれる協力会社の職人さん達が助けてくれるので、現場での作業は毎日楽しいです。
私は、建設業とは全く無縁で未経験のド素人として入社しましたが、一つ一つの現場を完工していく度に自分が成長したなと実感できます。
お客さんから「また次も一緒にやりましょう」と言われると嬉しくなりますし、何より、この大きな橋を塗り替えたんだという達成感が大きな自信にもなります。

プライベートについて

プライベートでは、昨年結婚したこともあり生活が大きく変わりました。
仕事にも、より責任感が増したと思います。
現場で事故を起こしたら家族にも迷惑がかかるという意識が生まれ、安全に対する意識も高まりました。
今後も、「事故は絶対起こさない・起こさせない」という気持ちで、プロフェッショナルとして、より良いものを作っていけるよう、精進していきたいと考えています。
また、会社の中でも中堅になり、後輩が増えていますので、私が先輩から教わったように、良いお手本として少しでも技術を教えていき、会社に貢献できるような立場を目指しています。